本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > カリキュラム  > 授業紹介  > ⑧運動学(運動方法学を含む)

⑧運動学(運動方法学を含む)

「できない」子どもに動きかたを教えられるようになる!


第8回目は「運動学(運動方法学を含む)」です。運動は「できる」だけでは教えられません。この授業では,運動が上手に「できない」学習者にも動きかたを教えられるようになるために,人間の運動についてさまざまな側面から学んでいきます。

子どもたちの目線に立って動きかたを指導できるようになるために,今回は,「できない」学習者の目線に立ったらどんな世界が見えてくるのかを考えます。「生まれたばかりの赤ちゃんには,どんな世界が見えているのかな?」極端な例で発想を柔軟に!想像力をめいっぱい働かせて,学生たちは自分の考えを書き出してみます。

学生たちは授業プリントにまとめた自分の考えを発表し,聞き手は意見に耳を傾けます。「なるほど,そんな考えがあったのか。」自分だけでは気付くことができなかった意見に,聞き手は目からうろこの連続です。学生たちは,仲間の意見と講師によるまとめをふまえ,自分の考えをさらに深めていきます。

意見がびっしりと書き込まれた授業プリントは,教員が次週までに(漢字の間違いを含めて)すべてチェックし,コメントをつけて返却します。健康科学科では,講義に対して学生と教員が全力で取り組むことで,各自の目標達成に向けた深い学びを実現しています!!

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.