本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 学生生活  > We can Change!  > 伊東 武志さん(6期生)

伊東 武志さん(6期生)

もう一つの顔は・・・「インストラクター」


インストラクターを始めたきっかけは?

フィットネスクラブでバイトをしていたときに、新しいことにチャレンジしてみたいと思ったからです。また会員さんも後押ししてくれました。

インストラクターのやりがいは?

自分のレッスンで会員さんが笑顔になってくれることです。運動の楽しさを伝えたり、会話したりして会員さんの笑顔を引き出すようにしています。

普段とインストラクターをやっている時は違う?

意識的に変えている部分はあります。普段より、声や表情などに気を付けています。ただ普段から笑顔や挨拶は気を付けるようにしています。

両立して良かったことは?

実践を多く経験することができ、人前に立つことが楽しいと感じるようになりました。健康運動実践指導者の実技試験でも落ち着いて受けることができました。

両立する上で心がけていることは?

体のケアです。週に2回レッスンが入っているので、人前に立つ人間として、普段から体調管理やストレッチをしっかりするよう心がけています。健康科で学んだ知識を生かしています。

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.