本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 学生生活  > We can Change!  > 長川 剣大さん(6期生)

長川 剣大さん(6期生)

もう一つの顔は・・・「ソフトテニス選手」


ソフトテニスを続けようと思ったきっかけは?

全国でもトップクラスの愛知学院大学ソフトテニス部で自分の実力がどこまで通用するのかチャレンジしてみたかったからです。

部活動のやりがいは?

試合に勝った時です。敗戦の原因を何度も練習して、それが次の試合で結果として表れたときはとても嬉しいです。

普段の時と部活動をやっている自分は違う?

違いますね。普段は自分では気さくな方だと思っています。しかし部活になると厳しくなってしまうので後輩からは怖がられているかも(笑)

両立して良かったことは?

授業で学んだ指導法やトレーニングを実践することができ、授業や指導によい影響があります。また実際の子どもに教えることで指導の経験を積むことができます。

両立する上で心がけていることは?

「オン」「オフ」をはっきりすること。キャプテンということもあり、部活動中は常に気を張っています。ですから部活動がないときは自分なりのリラックス法で思いっきり「オフ」しています。

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.