本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




中島健一

生活支援の心理学

動作法、感ドラマを主たる心理臨床技法として使用していますが、対象は幼児から高齢者まで幅広く関わってきました。通常の悩みがある人も支援の対象ですし、障害がある子ども達や高齢者およびその家族も支援の対象であり、医療あるいは教育や福祉といった分野による縦割りの考え方はありません。一言で言えば心理的な安定と前向きに活性化した『生活支援』をテーマとしている臨床家であり教員です。


Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.