グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  学部長挨拶

学部長挨拶


人を 笑顔 にする生き方を求めて

皆さん、こんにちは。心身科学部のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 「健康第一!」という用語は、皆さんもよく見聞きしたことがあると思います。
“健康は大切で尊いもの”、“健康に勝る幸福はない”ということは、昨今の急激な社会変革の流れのなかで、私たち一人ひとりが、まさに当事者としてリアルに感じているのではないでしょうか。
 「健康」とは、必ずしも病気や怪我のない状態だけを意味しているのではありません。私たちは、人と人とのつながりによって作られた「社会」に属する存在です。「社会集団」の中において「満たされた状態」であることも「健康」の重要な要素の一つです。
世界保健機関(WHO)は、そうした状態を“well-being”と表現しています。

  “well-being”の満たされた社会には、多くの人々の笑顔が溢れています。

 心身科学部では「学びの多様性」「豊かな共感力」「高い実践応用力」をキーワードに、人々の「健康づくり」、すなわち“well-being”の実現に貢献できる人材育成を目指します。

「学びの多様性」
 本学部には、さまざまな夢と目標をもった学生達が、毎年数多く入学してきます。
 “憧れだった高校の保健体育の教師を目指したい”、“優しい言葉で励ましてくれた中学校の保健室の先生みたいに私もなりたい”、“病気になったおじいちゃんがお世話になったリハビリの先生に自分もなって恩返しをしたい”、“食事を通して元気な生活を支える栄養の専門家になりたい”
 人に「笑顔」を届けたい!という純粋な気持ちに満ちあふれた学生達に対して、心身科学部では健康づくりのスペシャリストに必要な充実したカリキュラムを整えています。
 ❏ 健康科学科 スポーツ科学コース
 ❏ 健康科学科 養護教諭コース
 ❏ 健康科学科 言語聴覚士コース
 ❏ 健康栄養学科

 希望に満ちた学生達を指導する先生達も実にさまざまです。保健体育教諭や養護教諭、医師・歯科医師、看護師、リハビリ療法士(言語聴覚士)、管理栄養士、心理カウンセラー、精神保健福祉士、健康運動指導士、野菜ソムリエ、保育士など、とてもユニークな顔ぶれです。
 ❏ 教員紹介 
 学生達は、さまざまな志を抱いた仲間や先生達との交流を通して、経験や学びを深め、人を見る目を養い、自分の個性を磨き、夢の実現に向けて絶えず成長し続けます。

「豊かな共感力」
 ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)などによるデジタルトランスフォーメーションは、私たちの社会システムに大変革をもたらしました。それによって私たちは大きな恩恵を受ける一方で、加速度を増す情報過多の時代のなかで、時として人と人との距離感に漠然とした不安を覚えることがあります。
 しかし、私たちは社会的存在である以上、あらゆる活動には「連携」する力が求められます。その狭間において、人々は自己矛盾と葛藤し、心身の健康に変調をきたすことがあります。
 私たちには、立場の異なる他者の気持ちを想像し、相手のこころに寄り添って理解することができる優れた心の機能が備わっています。心身科学部では、多様な学びと仲間たちとのコミュニケーションを通して、豊かな共感力を養い、社会のなかで連携しながら価値あるものを共創できる能力を高めていきます。
 ❏ 健康科学科 スポーツ科学コース 
 ❏ 健康科学科 養護教諭コース 
 ❏ 健康科学科 言語聴覚士コース 
 ❏ 健康栄養学科 ゼミ紹介

「高い実践応用力」
 21世紀の日本では、メタボリックシンドロームに続きロコモティブシンドロームやサルコペニア、フレイルに関心が高まり、健康寿命の伸延が重要な課題となっています。社会構造の変容に伴う孤独・孤立に代表される「心身の問題」や、化学物質に由来する健康被害、アレルギー性疾患等の健康異常などにも強い関心がもたれています。
 心身科学部では、資格等の取得に必要な知識充実型教育だけではなく、実社会で役立つ実践応用力を育むための体験型教育も重視した授業カリキュラムを編成しています。
 ❏ 健康科学科 カリキュラム 
 ❏ 健康栄養学科 カリキュラム

 学生達は、さまざまな立場と視点から、健康寿命の伸延や今日の社会が抱える複雑な健康問題に対して、「何ができるか」「何をすべきか」という問題意識を一人ひとりが持ちながら、仲間と一緒に多様な組織とのコラボレーションを通して、社会で貢献するために必要な知と術を獲得していきます。
 ❏ シーホース三河✕愛知学院大学インターンシップ活動編 

 学部生達は、心身科学部が提供する「共感力と実践力を重視した多様な学び」により、さまざまな選択肢の中から自分の強みを生かした道を自らの意思で選択し、夢の実現に向けて誠実に学んでいます。
 卒業生達は、心身科学部で学び得た力を、社会の諸分野で人を笑顔にする生き方に活かし、それが自らの存在価値を高め、自分の幸福に結びつくことを体現しています。 
 ❏心身科学部卒業生 就職先一覧

 あなたの大切な宝物を探しに、心身科学部で知的冒険の旅に出かけませんか?

心身科学部 学部長    
辰巳 寛(たつみ ひろし)