グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  健康科学科 >  3つのコース >  スポーツ科学コース

スポーツ科学コース


保健体育教諭や健康運動指導士などの指導者をめざし、運動や健康科学の理論・技能を修得。運動プログラムの計画・実践、授業補助、スポーツイベントの企画・運営などを通して指導力を養います。さらに、医学や栄養学などにもふれながら、運動を通して健康をサポートするための専門性を磨きます。

科学技術の進歩が生活の利便性を向上させた反面、運動不足による生活習慣病の有病率は年々増加しています。いま「運動」「体育」を通じて健康を保持・増進するスポーツ科学の社会的意義が高まっている状況にあります。こうした課題を解決へと導くスポーツ科学・体育学の分野に着目。医学、栄養学、ICTなどの広範にわたる専門知識や資格取得を図りながら、健康の保持・増進をサポートする生涯スポーツの指導者の養成を目指します。