グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  健康科学科 >  学生生活 >  ティーチングアシスタントプログラム

ティーチングアシスタントプログラム


授業や実習、イベントをサポート!

健康科学科は、教員をサポートするTA(ティーチングアシスタント)制度を採用しています。

健康科学科には、スポーツの実技や演習、野外実習で教員をサポートするTA(ティーチングアシスタント)制度があります。この制度は、受講学生にとっては先輩からのアドバイスやサポートによって、より充実して、より安全に実技を行うことができます。またTAにとっては、学内にいながら、指導の経験をすることができます。
また学内イベントでは、学生が主体となって実行委員会を組織し、イベントの企画・運営を行っています。参加した学生にとっては、ものごとを創りあげる能力が身につきます。